トイレのリフォームで「エコ得」「家事ラク」 | スタッフブログ|リフォーム実績30万件の住宅設備工事専門店サンリフレプラザ【公式】NO.16064

お問合せ無料お見積はこちら
カート

おはようございます。
制作担当の加藤です。

酷暑かと思えば梅雨の戻りも有り、近年恒例のゲリラ豪雨も有り、
まだ7月ですが、今年の夏は長く感じられそうですが、
皆様いかがお過ごしですか?
体調管理には気を付けて、暑い夏を楽しみたいですね!

「ほんの10年前にはゲリラ豪雨なんて無かったなー」などと頭をよぎったのですが、
「10年前」を考えると、私たちの生活の中で様々な物が、まさに「様変わり」していますよね。
「スマホ」なんて物は無かった訳ですし、テレビやエアコン、オーディオ関係、洗濯機等、
生活の中でほとんどの人が「毎日使う物」が、とても進化しました。

さて、私たちが取り扱っている「トイレ」も、10年という時間の経過を考えると、
とても大きな進化を遂げています。

今ではウォシュレットの普及率は8割近くにまで高まっていますし、
便器本体に関しても、「節水エコ」が当たり前。
トイレのリフォームで「節約と家事ラク」を手に入れられるという事も、
確実に認知が広まっていると感じられます。

トイレのリフォームは、家族全員が毎日必ず使う物でも有り、
「エコ」に繋がる効果も、満足度も、非常に高い物となると思います。

1.jpg

実は最近の節水トイレは10年前の約半分、20年前の1/4程度で洗浄が可能なので、
4人家族の場合に換算すると年間ではなんと浴槽235杯分の節水が可能になっています!

これは、例えば20年前のおトイレをリフォームした場合では、
年間の水道代が約1万5千円も節約可能になってきます。
今後10年以上使い続ける事を考えると、リフォーム費用は
元が取れてしまうくらいです。

そして、トイレの使用水量は、実は生活水の1/3も占めていますので、
そこの節約による水道代への還元は大きな物になります。

そして、トイレのリフォームには、さらに「家事ラク」というメリットもあります。
新しい素材、コーティング、形状などの進化により、「お掃除が簡単」「汚れが付きにくい」
という事から「そもそもお掃除の回数が減らせる」という事に繋がってきています。

「トイレをリフォームする」と聞くと「大掛かりそう」と思われがちですが、
実は最近のトイレはリフォーム需要をしっかりと考慮された物が多くなっています。

当社では「洋式から洋式」の場合は約2時間、「和式を洋式」の場合でも約半日で工事が
完了しますし、廃材の撤去はもちろん、現場での急な追加費用負担も無しなので、
実はとても気軽に実現可能なのです。

実際、当社でリフォームさせて頂いたお客様から「意外と簡単に済んで驚いた」「拍子抜けした」
というお言葉を頂戴する事が多いのです。

一口に「トイレリフォーム」と言っても、様々なメーカー、機種、オプション、
組み合わせは多種多様ですし、トレンドや設置条件等からも、
自信を持ってオススメ出来る物も異なってきます。

当社では、経験豊富なスタッフがお客様のご要望をお伺いして、ニーズやご予算に合わせた
ご提案をスピーディーにご提示させて頂く事が可能ですので、是非お気軽にお問合せ下さい。

それでは、暑さに負けず、本日も元気に頑張ります!
よろしくお願い致します!