施工の現場から | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.15688

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

おはようございます。施工部、保土田です。
さて、最近人気の施工がレンジフードの交換です。

なぜかというと、
そもそも、ガスコンロは設置時にレンジフードとセットで設置されている
場合が多く、色やサイズをあわせて設置されています。

そこで、ガスコンロを変えようとなると、
目が行くのが、色などをあわせて設置してあるレンジフード。

ガスコンロを変えようかなぁと思うと、
どうしてもその上にあるレンジフードに目がいきます。

特に、コンロの天板がハーマンのミラータイプなど、
天板に上面が映りこむタイプだと、
天板へのレンジフードの映りが気になったり、
コンロを新しくして、レンジフードが古いままだと、
経年の差が目に付いたりします。

また、最新のレンジフードはスリム型といって、
フードの前面を吊戸棚の前面と面(ツラ)を揃えて設置できるので
キッチンの吊戸棚と並んで
前面に張り出している大きなフードを交換すれば、

大がかりなキッチンのリフォームをしなくても
吊戸棚と設置位置の前面を揃えた、
見た目もすっきりのデザイン性の高いキッチンにリフォームできます!

さて、今回もお伺いさせていただきました現場の紹介です。

こちらのお宅は、フードの中に換気扇がついている、
換気扇タイプのレンジフードでした。

hoto01.jpg

換気扇タイプは一戸建ての建物に多く、
換気扇をはずすと、上の写真のように窓枠のような穴が開きます。

ここに、新しいレンジフードのダクトをつなぐため、
取替キットという部品をつかって補強します。
写真には写っていませんが、メタル板の後ろにも
木材で補強をいれています。

hoto02.jpg
施工前
以前のレンジフードを外したコーキング痕なども
はがしておきます。

hoto03.jpg
ダクト接続中です。

hoto04.jpg
設置したレンジフードとタイルの間にコーキングをして、
隙間がでないように丁寧に仕上げをしていきます。

hoto05.jpg
これで設置完了です。

hoto06.jpg
コンロとレンジフードが変わったことで、
キッチンのイメージががらっと変わりましたね!
シルバー基調でまとめているので、明るさも倍増です。

レンジフードはハーマンのスリム型ノンフィルタータイプ、
コンロは、ハーマンのファミです。

今回ご注文のレンジフードは、フィルターのないノンフィルタータイプなので
もう大きなフィルターをはずして洗わなくても大丈夫。

oteire.jpg

お手入れはフードの整流板の拭き掃除と
内部に油がたまってきて、フードのお手入れサインが点灯したら
溜まった油をお掃除するだけでOKになりました。

コンロも親水アクアコート仕様のガラストップ天板なので、
がんこな汚れがついてしまっても、
水をたらしてしばらくおいておけば、さっと拭きとることができます。

これからは、レンジフードやコンロのお掃除の事はもう気にせずに、
便利にすっきり料理ができます。

レンジフードは、ガスコンロとセットでの交換だと
工事費もお得になります。
施工時間はコンロとあわせても3時間程度。

キッチンのお手軽リフォームが実現できる
コンロとレンジフードのセット交換、ぜひご検討ください!

bb_201306201.jpg