カート

おはようございます。
サンリフレプラザ営業担当の宮原です。
最近は朝晩が冷え込み冬の空気を感じておりますが
皆さまいかがお過ごしでしょうか。前回ガスコンロの参考画像について記載をさせて頂きましたが
本日は冬のメイン商材のひとつとして「給湯器」の
参考画像について記載をさせて頂きます。ガスコンロ同様、当社では給湯器についても画像を頂いてから
正式にお見積もりをご提出させて頂きます。

早速ですが、先ずは下記画像をご覧ください。

0901.jpg

1、全体の状況です。
どんな位置(場所)に設置されているかによって
事前に準備する道具や、段取りが変わります。
また、取り付け位置が高所の場合は
場合によっては工事をお受けする事が出来かねる場合もございます。

0905.jpg

2、本体と配管を接続している部分の状況です。
この部分の画像を頂く事で、現在使用中の給湯器が
「給湯専用」・「追い炊き機能付き」・「高温水供給仕様」
「TES機能(床暖房や浴室乾燥機併用タイプ)」
上記の様に、給湯器の仕様を確認する事が可能となります。

0904.jpg

0908.jpg

3、品番のシールならびにお風呂の中にあるリモコンの画像です。
品番を頂く事で、後継機種の確認ならびに
現在使用中の給湯器の仕様を確定する事が可能となります。

また、リモコンの形状等でテレビ付きのリモコンであったり
大きさを確認する事で、設置跡が出てしまう事等を
事前にお客様にご案内をさせて頂く事が可能となります。

ガスコンロ同様、給湯器についても
一度現場確認をしてからのご対応という事が
一般的と思われますがお客様の費用の負担を少しでも無くす為
ご面倒ではあると思いますが
上記の様な画像をお撮り頂く事をお願いしております。

お仕事をされている方は
日中にご自宅のお写真をお撮り頂く事が難しいと思い
今回あえて携帯電話を使用して、夜の撮影を行いました。

給湯器については、当社取り扱い商品の中でも
急を要する商材の一つです。

ご帰宅後、上記の様な写真でも十分確認する事が出来ますので
写真をお撮り頂きましてメールにてご連絡を頂ければ
日中のお昼時間帯やお時間をお取り頂ける際に
電話にてやり取りをする事が可能となります。

当然お見積りからとなりますが
先ずは当社へご連絡下さい。
お客様の視点に立って出来る限りのご対応をさせて頂きます!

本日も宜しくお願い致します!!