カート

おはようございます!
サンリフレプラザ制作担当の津曲です。

先日、トイレリフォームの施工に同行して参りましたので、
実際の事例を元に工事がどのように行われるのかを、
ご紹介させていただきたいと思います。

今回の工事内容は、INAXアステオA6の設置とクッションフロア(HM-4015)
張り替え工事です。

1.jpg

まず既存便器を取り外した後に

張替するクッションフロアをはがします。

2_1.jpg

下地をならし終え、クッションフロアを張り付けていきます。
すみずみまで丁寧に張り付けていきます。

3_1.jpg

 

クッションフロアの張り付け後はメインのトイレ設置です。
排水芯は200mmです。

4.jpg

立上げソケットに、同梱されている排水ソケット、固定用部材を取り付けます。
ネジでしっかり固定します。

5.jpg

 

既存の給水金具を取り外し新しい給水金具を取り付けます。

6.jpg

ソケットの上に便器を設置し、便器の上に機能部を設置します。

7.jpg

約3時間でトイレのリフォームが終了しました。
終了後は動作の確認等を行います。

8.jpg

トイレの交換の際はサンリフレプラザではクッションフロアの張り替え
もおすすめしております。
古いトイレに比べて現在の新型トイレは床と密着する部分がコンパクトな
設計になっていますので既存のクッションフロアにあとが残ります。
張り替えはトイレの交換時にしかできませんので、
これからトイレの交換を検討されているお客様はクッションフロアの張り替えもご検討ください。

それでは本日もよろしくお願いします。