ウェディングブーケ | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.13235

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

ウェディングブーケ

おはようございます。マーケティング部の砂塚です。
本日もスタッフブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

以前フラワーアレンジメントを習っていたのですが、近頃はめっきりやらなく
なっていました。
それが先日、知人の結婚披露パーティに友人一同でプレゼントしようという
話が持ち上がり、
ブーケ作りに久しぶりに挑戦しました。

プリザーブドフラワーという花材をご存知でしょうか。これは生の花を長期間
保存できるように加工したもので、ブーケやインテリアに人気があります。

roses.jpg

咲いた状態で脱色、脱水し、保存液を吸わせて着色するそうで、造花や
ドライフラワーと違って花びらの鮮やかさや質感が生花のようなのに
こんなに暑くても枯れることなく、数年飾っておくことができます。

お嫁さんの希望は落ち着いたピンク系にグリーンを入れたラウンド(丸型)。
果たして希望にかなったブーケができるでしょうか。

今回の材料はバラ、アジサイ(花としてではなく、グリーンとして使うことが
多いです)をメインに使った
ベーシックな組み合わせです。

ちなみに、プリザーブドフラワーは花の種類が少なく、数年前はバラしかないと
いう印象だったのですが、久々に売り場に行ってみたら花の種類が大幅に
増えていました。どの世界も日々進化しているんですね。

まずは下準備から。
バラは加工の段階で茎を落としてしまうため花しかありません。
アジサイや葉もパーツとして使う大きさにまず切り分けます。

そこにワイヤーをかけ、フローラルテープを巻いて偽の茎を作ります。

kuki.jpg

形を整えたら、持ち手を作ってリボンで巻き上げてできあがり。

bouquet.jpg

こんな感じになりました。

やはりずっとやっていないので形を整えるのに悪戦苦闘。思っていたより
時間もかかってしまいました。
でも、たまには最近離れていることをやってみるのも新鮮ですね。
思わぬリフレッシュになりました。

今日も一日新鮮な気持ちで頑張ります。よろしくお願いいたします。