3人ツアー | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.12423

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

3人ツアー

おはようございます、商品センターの永井です。

GW明けで最初のブログとなりましたが、今回は昨年から企画がスタートしました
友人との3人で巡る、山手線一周各駅ツアーのご紹介です。

昨年品川をかわきりに、大崎、五反田、目黒と各駅のご当地での食事や
お酒を楽しんできましたが、今回5月3日(木)は恵比寿での企画となりました。

前日からの雨も激しい中での決行となりましたが、幸い降ったり止んだりの
小雨まじり、向かった先は恵比寿ガーデンプレイス内にある、
エビスビール記念館です。
あっ!

その前には恒例の地元の銭湯でさっぱりしてからがというのが決まりです。
今回はビル群に囲まれた一角にある新橋湯に浸かってから始まりました。

企画としては、記念館が行っている大人500円(試飲付)でエビスの全てを
紹介してくれる、40分間のツアーに参加して、それから近くのビアホールで、
という事だったのですが、最終の受付1時間前で本日は終了(予定人員オーバー)
となってしまい、残念ながら今回は断念となりました。

そこで、しかたなく、記念館の中にあるテイスティングサロンにて、
一杯ひっかけることとなりました。 (▼下記写真)

 1_1.jpg

2_1.jpg

▼下の銅色に輝く釜は、1987年まで恵比寿工場で使用されていた仕込釜

3.jpg

テイスティングサロンでは他にもグッズの販売もありゆったりしたスペースで、
ビールを味わうことができる様になっています。

グラス一杯400円、おつまみも400円と手ごろで、自販機でコインを購入し、
カウンターで注文というスタイルです。

目の前でいけめん君がグラスにカッコヨク注いでくれますヨ。

4.jpg

▼下はビアホールのカラン(蛇口)です1933年(昭和8年)当時のものだそうです。
上と比較すると、時代を感じますね。

5.jpg

その他にはエビスビールの歴史がわかるギャラリーがあり、
分かりやすく展示品とともに解説してあり楽しめますよ。

そんな中、皆さんはご存じでしたか?
エビスビンビールのラベルにラッキーエビスというものが有ることを、、、。

恵比寿さんが左手に抱えている鯛が一般的なもので、数百本に一本の割合で、
魚篭の中にもう一匹の鯛が印刷されたものがそれです。(▼下写真)

6.jpg

縁起良いものとして、ネットオークションにもでていますが、
いかがなものですかね!

自分で味わってみての価値観ではないですかね。
一度は足を運んでみてはいかがでしょうか

これからは、なおいっそうビールが美味しく味わえる時期になってきますが、
飲みすぎには十分注意して楽しみましょう。

次回は本社がある渋谷となります。
あまりに飲食店が多すぎて、絞込みが大変です。

では、本日もたくさんのご注文お待ちしています。