ディスポーザーについて | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.12222

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

おはようございます。

本日も当社のスタッフブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございます!!

やっと日に日に春が近づいてくるのがわかりますね。
さむかった冬から暖かい春へ、それだけでわくわくしてしまいます!!

さて本日はお引越しシーズンのピークを迎え
よくお問い合わせを頂くキッチン水栓についてお話させていただきます。

キッチン水栓の中でも最も設置されているのが多いのが
「ワンホール水栓」ですが築年数の浅い大型マンション等では
生ごみを粉砕処理するような「ディスポーザー」がついてる場合があります。

この中でも「一体タイプ」と呼ばれる水栓とディスポーザーが
連動しているような水栓は特殊なため、交換工事が難しいと
以前の当社のブログでもお話させていただきましたが
先日、『どうなっていると連動なのかがわからない』というお言葉を
頂戴しました。

そんな方のために、見た目と文章でご説明したいと思います。

まずはじめに「ディスポーザーを作動させると勝手にお水が流れるどうか」
簡単ですね!ディスポーザーをご使用されるとき
ご自身でお水を出しながら使うようなタイプであれば連動していません。

逆にディスポーザーご使用時に何もしなくても粉砕処理してくれるのは
連動していますので水栓交換は難しくなっております。

・・・ちょっとよく分からないなぁという方は
シンク下の配管状況をお送り頂ければ判断可能です!!

dsc_0182_convert_20120323200507.jpg

このように真正面からお取り頂ければ大丈夫です。

この画像だと、中心のパイプがディスポーザーへ繋がっていますので
連動タイプとなります。

いかがでしょうか。
キッチンの水栓は最もよく使うところ。

新年度に向けて、ぜひ快適な水栓に交換をお勧めいたします(^^)

それでは本日も元気いっぱいご対応させていただきますので
お問い合わせ、お電話お待ちしております☆