洗面化粧台カウンターの高さ | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.1158

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

おはようございます。営業スタッフの大澤です。

今回は当店のメーカー直送商品でもっとも人気の高い洗面化粧台の
カウンター高さについてお話しさせて頂きます。

日常的に良く使う場所ほど使い勝手をしっかりと考えたいという
お客様は多いと思いますが、その中で洗面化粧台もその一つだと思います。

もちろん、各メーカー洗面化粧台のラインナップより
用途によって収納スペース、扉仕様も異なるので、お選び頂きますが
すべての洗面器で共通して大切なのがカウンターの高さ(あふれ面)になります。

以前は720~750mm前後が主流だったのですが、
最近は800が標準的なサイズになり、
更には850mmにするお客様もいらっしゃいます。

これは腰に負担がかからないように立って使うことを前提にした高さですが、
実際には洗面台をどのように使う機会が多いかを考えて高さをお決め
頂ければと思います。

例えば洗面台で髪を洗うことが多い、また椅子をご使用するならば、
カウンターの高さは低めにしたほうが楽になります。
また、歯を磨いたり、化粧をしたりと立ってご使用することが
多いお客様にはその作業をしやすい高さをお勧め致します。

当店掲載の洗面化粧台のあふれ面になりますのでご参考にしてください。

☆『INAXピアラDS』 あふれ面800mmのみ
☆『TOTO NSシリーズ』 あふれ面800mmのみ
☆『TOTO コンポーネント・Sシリーズ』 あふれ面750mmのみ
☆『TOTO クリアZシリーズ』 あふれ面750mm、800mm、850mm
(クリアZシリーズに限り3タイプのあふれ面よりご選択頂けます)

そのほか、未掲載商品でもお客様のご希望の洗面化粧台がございましたら
個別にてお見積りさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせください^^