被災地を訪れて | スタッフブログ【サンリフレプラザ】

お問い合せ・無料見積り
活動レポート
お客様ブログ
メディア紹介
東京ショールーム
会社案内・スタッフ紹介

  

サンリフレプラザが選ばれる理由
売れ筋ランキング
ご利用の流れ
お問い合せ・お見積り
工事・商品保証
サンリフレプラザ 東京ショールーム
安心と安全への取り組み
ISO9001認定取得
TOTO INAX パナソニック 会員加盟店
サンリフレプラザ公式Facebook

サンリフレプラザ - スタッフブログ

サンリフレプラザ
- スタッフブログ -

キーワードから記事を探す

被災地を訪れて

おはようございます。
経営管理部の松澤です。

先日の週末は、当社社員の一部、来年入社の新卒社員一部、
そして、当社OBの一部の同志が集まり
東日本大震災で大きな被害を受けた
宮城県亘理郡山元町で活動する、
「スコップ団」さんに参加させて頂きました。
(「スコップ団」さんのブログはこちら

スコップ団の皆さんは、主に津波による被害を受けた
お宅の片付け、掃除、そして大切な物を見つけるという
活動をされています。

20111029091229.jpg

朝、参加希望の人は現地に集合します。
一日だけでも短い時間であっても、
大歓迎で迎えていただけます。

 

20111029093604.jpg

この日とりかかるお宅に向かうところです。
すさまじい津波の痕跡が、ありありと残る中の様子に
言葉を失いました。

 

20111029104703.jpg

20111029105049.jpg

特別難しい指示などはなく、
道具をお借りしてみんなで黙々と片付けていきます。

 

20111029145258.jpg

廃棄する物はキチンと分別し、
海水を含んだ砂が積もっている室内を洗浄し、
写真など大切なものを並べて戻していきます。

 

20111029151828.jpg

スコップ団さんのトラック。
この活動も初めは数人だったとの事。
参加させて頂きありがとうございました。

 

翌日、気仙沼市の漁港まで足をのばしました。

f1000001.jpg

前日と同じくここでも言葉を失いました。

f1000010.jpg

特に被害が大きかった地域として報道でも見聞きしていましたが、
目の当たりにすると全く違う実感がありました。

ですがこんな中でも、まだ信号のつかない交差点で
一生懸命交通整理をされている警察の方や、
いち早く海産品の市場を開けて頑張っていらっしゃる方、
前を向こう、と頑張っている方の姿がありました。

 

今回被災地を訪れる事ができ、この災害を同じ国の仲間に
起きた事である事を再認識しました。

日本に活力を与える組織になる、といつも考えながら
私共も頑張ります!

 

ネット住設店の老舗 実績No.1のサンリフレプラザにお任せください。
施工事例 11,000件以上掲載 お客様の声 3,000件以上掲載 スタッフブログ 継続8年目 地道な継続が信頼の証です
住宅設備のご用命は2001年より開設している実績No.1のサンリフレプラザへ
▲ページTOPへ戻る