真っ白なトイレのイメージ | スタッフブログ【サンリフレプラザ】NO.10134

お問合せ無料お見積はこちら
ご利用ガイド
カート

おはようございます。販売部の田口です。

今日は真っ白なトイレのイメージについて私なりの考えを書かせていただきます。

お客様からトイレやウォシュレットの色選びについて、
「真っ白なトイレにしたいけど、公衆トイレのような感じならないか心配」
とのご相談をいただくことがございます。

これは実際に公衆トイレには真っ白な便器が使用されていることが多いので、
多くの皆様が抱かれるイメージだと思います。

ただし便器の色以上に自宅のトイレを公衆トイレのような印象に変えてしまう
大きな要因があると考えています。それはトイレルームの照明です。

参考までに次の2枚の写真で比較してみましょう。

BW1 BW1 蛍光灯

被写体はどちらも同じINAXのピュアホワイト(BW1)のミニチュアですが、
左側は電球色の蛍光灯、右側は昼白色の蛍光灯の下で撮影しています。
>>INAXの色見本はこちらです。

いかがでしょう?全く同じホワイトでも左側の写真は温か味を感じられる一方、
右側の写真は冷たい印象を持たれる方が多いのではないでしょうか。

私はこの昼白色の蛍光灯に照らされることによる冷たい印象こそが、
公衆トイレをイメージさせる大きな要因ではないかと思っております。

というわけでトイレルームの照明の色次第でトイレ本体の印象も変わります。
「真っ白なトイレ=公衆トイレ」のイメージ脱却の一助となれば幸いです。
特に新築の場合やトイレルームまるごとのリフォームの場合などは真っ白な
トイレが浮いてしまうこともなくおススメです♪

ちなみに今ですと通常はお取り寄せとなる新ピュアレストQRのホワイト(NW1)が
即納可能となっております。台数限定となりますので真っ白なトイレをご検討中の
方はお早めにお問合せ下さいませ。
>>新ピュアレストQRの販売ページはこちらです。

それでは、本日もよろしくお願い致します。

ネット住設の老舗 実績No.1の
サンリフレプラザにお任せください。

ネット住設の老舗 実績No.1のサンリフレプラザにお任せください。

営業担当と施工担当が一つに連携してご対応致します。安心してご利用下さい。

本社
東京都渋谷区東1-26-20 東京建物東渋谷ビル12F
ショールーム
東京都渋谷区代官山町17 代官山アドレス1F
横浜商品センター
神奈川県横浜市港北区新羽町793-2
川口商品センター
埼玉県川口市北原台3-16-29
大阪営業所
大阪府豊中市稲町2-2-1
名古屋営業所
愛知県名古屋市守山区小幡南3-3-3
札幌営業所
北海道札幌市北区屯田6条12丁目7-12
福岡営業所 / 福岡工事部
福岡県太宰府市国分1-1-41